百日紅

sarusuberi0908.JPG

サルスベリという名前は木肌がすべすべしていて、
猿さえも滑ってしまいそうだという様子を伝えています。
またサルスベリは夏を中心に比較的長く
花を咲かせているので百日紅という字があてられています。

ちょっと前までは、サルスベリといえば、紅色が定番でした。
今では白いの、紫色の、薄紅色のと
さまざまな種類のサルスベリを目にします。

わさーっと咲いていると、ちょっとゴージャスですよね。

今日も、のぞいてくれてありがとうございます。
東洋、西洋、どちらにでもよく似合う花。アナザデイ 

2009/09/10/niwashi

* アナザデイでは各種撮影に利用できる
ご自宅やお庭、お店などの「撮影用物件」を募集しています。
https://www.another-day.co.jp/blog/2009/08/post-275.html

* アナザデイでは各種撮影シーンに「倉庫」や「カフェ」など
さまざまなスペースをご案内しております。
https://www.another-day.co.jp/space/

* 土日ライオンカフェは撮影業のため、
8月いっぱいはお休みさせていただきます。
https://www.another-day.co.jp/book_cafe/cafe/

月別 アーカイブ