表層

yanegawara.JPG

大きな屋根を眺めながら、
「全体と部分」について考えをめぐらせていました。
全体は部分の集積であるのだなぁ。と思いながら、
部分を見ていると全体像をつかめないなぁ。とも思うのです。
「神は細部に宿る」という哲学は、
想像力と執着心に対するテストだなと思いました。

延々と続くかのような屋根を眺めながら、
「表層と深層」について考えをめぐらせていました。
この網膜に映し出される一点一点の光の粒は
寄れば瓦。引けば屋根。
深層が存在するためになくてはならない表層。

紙の上に。フィルムの上に。
表層に光の粒を定着するために、
私たちは右往左往するのです。

今日も、のぞいてくれてありがとうございます。
SURFACE.アナザデイ 

2009/08/21/niwashi

* アナザデイでは各種撮影に利用できる
ご自宅やお庭、お店などの「撮影用物件」を募集しています。
https://www.another-day.co.jp/blog/2009/08/post-275.html

* アナザデイでは各種撮影シーンに「倉庫」や「カフェ」など
さまざまなスペースをご案内しております。
https://www.another-day.co.jp/space/

* 土日ライオンカフェは撮影業のため、
8月いっぱいはお休みさせていただきます。
https://www.another-day.co.jp/book_cafe/cafe/

月別 アーカイブ