体力

aniou.JPG

体力とは「筋力」と「持久力」と「柔軟性」のことだと教わりました。
持久力には「筋持久力」と「心持久力」とがあるのだと教わりました。
筋力には「速筋」と「遅筋」とがあるのだと教わりました。
速筋は白身の筋肉で、魚で言えば普段ゆるゆるとしていて、
いざという時に瞬発力を発揮して泳ぐ
ヒラメなどがいい例だと教わりました。
瞬発力はあるかわりに持久力がないのだと教わりました。
遅筋は赤身の筋肉で、魚で言えば長い距離を泳ぎ続ける、
マグロやカツオなどがいい例だと教わりました。
持久力はあるかわりに瞬発力がないのだと教わりました。
同じ体脂肪率でも、投擲の選手たちは速筋中心の体作り。
マラソンの選手たちは遅筋中心の体作りとなるわけですね。

右脳と左脳はつながっているという話をイメージできる時がある。
その昔、中国の哲学者は川辺の水に手をつけて思索にふけったという。

根菜を口にして土の香りを感じたと思ったら、次の瞬間に
高校時代の部活動の映像イメージが頭の中にわきあがってきた。
食事中の話題としてなんの脈絡がなかったので驚いた。
という経験をしたことがある。
脳は主人の思惑を無視して勝手なことをするものである。

ポケットゲームのテトリスで高得点をたたき出した時は、
椅子に座ってプレイいる時ではなくて、
走行中の揺れる電車の中で立ってゲームしている時であった。
「予測」と「反応」は体中でするものだと実感した。

歩きながらのほうが、頭が回転するということは確かにありますしね。

今日も、のぞいてくれてありがとうございます。
考えるという遊び道具について考え中。アナザデイ

2009/1/8/niwashi

* 2009年の土日ライオン・カフェは、1月の10日(土)からスタートいたします。
* 11日(日)は撮影業務のため、カフェは休業いたします。
https://www.another-day.co.jp/book_cafe/cafe/
* 1月17日(土)のLIVEイベントは決まりました。
太田幸直さんによる「昭和 J-POP」です。お楽しみに。
https://www.another-day.co.jp/book_cafe/event/

月別 アーカイブ