体・技・心

shishi.JPG

「心頭滅却すれば火もまた涼し」と言いますが、
「健全な精神は健全な肉体に宿る」とも言います。
「精」や「心」や「気」はなにもオカルト的なものではなく、
脳ミソの作り出す産物です。
脳も体の一部です。脳も言ってしまえばたんぱく質の集合体です。
唯脳論に大いにうなずきます。
考えることも思うことも気を使うことも耐えることも
集中することも洞察することも、脳の仕業なのです。
でも、その脳だって体の一部なのですね。

青木功選手が言っていました。
大事なのは「心技体」ではなくて「体技心」だと・・・。
順番が違うだろうと・・・。
200%大賛成です。
体という精密機械をどれだけメンテナンスして、
機能的に働かせることができるか。

高度な集中力と観察力と経験によって、トップアスリートは
肉眼で見て映し出される像とは別のビジュアルを
映像化することがあるそうです。
たとえばF1レーサーは自分の車を俯瞰から見ている
様子が頭に浮かぶのだそうです。コースのレイアウト、
前を行く車と後続の車との位置関係、スピードとタイミング・・・
それが俯瞰からカメラで写しているように見えるのだそうです。
マイケルジョーダンにもイチローにも中田英にもそんな話がありました。

夢も希望も健康がもたらせてくれます。

今日も、のぞいてくれてありがとうございます。
ちょっと風邪をひいたくらいで大袈裟ですかね。アナザデイ

2009/1/7/niwashi

* 2009年の土日ライオン・カフェは、1月の10日(土)からスタートいたします。
* 11日(日)は撮影業務のため、カフェは休業いたします。
https://www.another-day.co.jp/book_cafe/cafe/
* 1月17日(土)のLIVEイベントが決まりました。
太田幸直さんによる「昭和 J-POP」です。お楽しみに。
https://www.another-day.co.jp/book_cafe/event/

月別 アーカイブ