明日の神話

taro.JPG

今からおよそ40年前、
1968年から1969年にかけてメキシコの地で制作された
岡本太郎の「明日の神話」が17日公開されました。
高さ5.5メートル。幅30メートルに及ぶこの大作は、
原爆が炸裂した瞬間を描いたといわれています。

JR渋谷駅と渋谷マークシティを結ぶ連絡通路に常設されています。
偉大な芸術家の制作へのエネルギーを
ひしひしと感じることができます。

とにかく圧倒されます。口が開きます。

今日も、のぞいてくれてありがとうございます。
うまいとか、へたとか、小さなことです。アナザデイ。

08/11/18/niwashi

※11月の22日(土)23日(日)のイベントは
「Chie Umezawa Bossanova Live」です。ぜひ、おこしください。
出演: Chie Umezawa
https://www.another-day.co.jp/book_cafe/event/

月別 アーカイブ