科学と学習②

2008_06280027.jpg

今日から8月です。

小学校の時に「理科」だった授業はいつのまにか、
「生物」と「化学」と「地学」と「物理」
なんてものに移り変わっていきました。
ミトコンドリアやヘモグロビン・・・なんていっていた「生物」も
学年を進むにつれて数式や記号が多くなってきて「化学のような生物」になり、
フラスコやビーカーで実験していた楽しい「化学」も
いつのまにか「物理のような化学」になり、
じゃあ、「物理」はどうなっていくかというと、
もとの現象面があとかたも見えなくなって
「数学のような物理」になっていったのでした。
では「数学」はどうなっていったかといえば、「哲学」になっていくのですね。

数学者は、美しい考え方を数学的に考えたりしています。

今日も、のぞいてくれてありがとうございます。
「算数」が役に立っています。土日ライオンです。

08/08/01/niwashi

* 今週末の8月3日はスタジオ業務のため、カフェ「土日ライオン」はお休みです。
(土曜日は、張り切って営業中いたします)
https://www.another-day.co.jp/book_cafe/schedule_list.html/

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 科学と学習②

このブログ記事に対するトラックバックURL: https://www.another-day.co.jp/cmt/mt-tb.cgi/238

月別 アーカイブ