凸と凹

0529.jpg

人は感情を渡しあう。
明るい感情は明るく伝わり、
怒りの感情は怒りを呼び込む。
焦りのムードは仲間を浮き足立たせ、
暗い雰囲気はチーム全体を陰鬱な集団へ変えてしまう。
「笑う門には福きたる」とか「売り言葉に買い言葉」とか
そういうことなのですね。
挨拶が大事なのは、平和に暮らす知恵なのですね。

それでも、人それぞれです。
たとえば、しっかり仕事をこなすけど、
人付き合いが不器用な人(職人気質とか言われたりする)と、
どこか仕事がゆるい気がするのだけど、
誰とでも如才なくわたりあえる人・・・がいるわけです。
おかみさんとだんなさん。ピッチャーとキャッチャー。
カメラマンとアートディレクター。社長と秘書。
北野武と森社長。宮崎駿と鈴木プロデューサー。
王選手と長嶋選手。兄と弟。彼と彼女。
凸凹がうまくかみ合っていいコンビで前進して行けたりします。
ひとりじゃぁ、できることもたかが知れています。

うまくいく。って大事ですよね。
今日ものぞいてくれて、ありがとうございます。
でこぼこチームで前へ進んでいく、土日ライオンです。

08/05/28/庭師

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 凸と凹

このブログ記事に対するトラックバックURL: https://www.another-day.co.jp/cmt/mt-tb.cgi/68

月別 アーカイブ