イベント情報


*****************************************************

CRAFTS JEWELRY

2013.12.21[SAT]ー23[MON]
ASAKUSA LION BUILDING STUDIO

iichi gallery deux poissons

クラフツジュエリー展 2013年12月21日(土)・22日(日)・23日(月・祝)
浅草ライオンビルディングスタジオ

このたび、ものづくりの伝統が色濃く残る、東京・浅草にて
30組のジュエリーの作り手による展示販売会を開催致します。
人の手によって生み出される手工芸性と独自のスタイルを併せ持った装身具を
" クラフツジュエリー " と称して焦点をあて
様々な作り手の仕事を知り、作り手と出会う機会を広げていきます。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

ジュエリー展示販売(1階・2階・3階)


参加作家= asami bijoux / AZUH / bebelulu / chiiiiiiico / ciito / Fillyjonk / granello / januka / keiko akiyama / Kenichi Kondo / KIMIKO SUZUKI / kyoko iwasaki / Lamie / Lightmill accessory / Mirisa / MMAA / momo / monasaky / R / riro / Selieu / siki / SUNI / takagi noriko / uiny by nakamurayui / YOSHIKO CHONAN / yuki nagano / YUKO SATO jewelry & objects / 小原 聖子 / 刻 / 兎馬 眞穂




◆ カフェ(2階)◆
ecocolo × food + things
「 WELCOME DRINK 」
エココロ 66号 「もてなす人々」より、food+things 江口研一さんが作る、" 旅 "をテーマにしたウェルカム・ドリンクを販売します。
旬なくだものや異国のフレーバーを使ったもてなしの一杯を味わってください。
.......................................................................................................................................
ecocolo | 知的好奇心旺盛な女性に向け、エシカルな暮らしの知恵を提案するライフスタイル誌。" 食と人 " をテーマにした最新号「もてなす人々」が11月29日に発売! 
江口研一 |食とカルチャーをつなぐケータリング「food+things」主宰。世界各国を旅しながら食・映画・文学・ファッションなど様々なフィールドで活躍中。 
......................................................................................................................................


◆ アンティークショップ(3階)◆
Nuu プロカント アンティークス
Nuuはにぎやかな自由が丘の町からちょっと離れたところにあり、静かにゆっくりお買い物が楽しめます。『ものを大切にする暮らし』をテーマにフランスから買い付けてきた、大切に使われてきたアンティーク家具や小物を中心に、生活雑貨等も販売しています。
......................................................................................................................................
〒152-0034 東京都目黒区緑が丘1-14-7 1F
営業時間 金・土・日 12:00〜20:00(祝日を除く)
TEL 03-6677-6723
......................................................................................................................................


クラフツジュエリー展 会場
東京都台東区雷門2-11-10
LIONビルディングスタジオ
開催日時:12月21日(土)〜23日(月・祝) 12:00〜18:00

iichiギャラリーショップ浅草
「冬に贈り物展」
14人のつくり手により特別展示会を開催します。
東京都台東区浅草1-16-11 2階
開催日時:12月10日〜1月13日 12:00〜20:00
TEL 070-6967-9617

*****************************************************
「メレ・カレキマカ」クリスマス・イヴェント by アンのハワイアンキルト

image.jpeg

「メレ・カレキマカ」は、ハワイ語で「メリー・クリスマス」を意味します。
町がクリスマスのムードを高めていくこの時期にクリスマスキルトはもちろん、
色とりどりの美しいキルトをお楽しみください。
当日は、初心者を対象にしたワークショップや、キルトの販売
おししいハワイアン・コーヒーやお菓子を提供するカフェにハワイアン雑貨の
販売などもございます。
みなさま、お誘い合わせの上、是非ご来場ください。


開催日時
2013年12月7日(土)午前10時〜午後6時 / 12月8日(日)午前10時〜午後5時
場所
ライオンビルディングスタジオ(浅草)
東京都台東区雷門2-11-10
東京メトロ銀座線 浅草駅2番出口より徒歩3分
東京地下鉄浅草線 浅草駅A4出口より徒歩2分

=====================================
ワークショップ・スケジュール

12月7日(土)
11:00 クリスマスコースター 1個(60分)2,000円
13:00 1日でできるフレーム 12cm×12cm(120分)4,500円
     または
     もみの木の大きなフレーム 20cm×20cm(120分)5,800円
15:00 クリスマスリース(直径10cm)(60分)3,500円

12月8日(日)
11:00 1日でできるフレーム 12cm×12cm(120分)4,500円
     または
     もみの木の大きなフレーム 20cm×20cm(120分)5,800円
14:00 クリスマスコースター 1個(60分)2,000円
15:30 クリスマスリース直径 10cm(60分)3,500円

※上記レッスン料にはすべて材料費も含まれています。
※各ワークショップの定員は12名です。定員になり次第受付けを締め切らせて頂きます。
当日はワークショップ開始時間の10分前より受付けを開始致します。

アンのハワイアンキルト
facebook

イヴェントに関するお問い合わせ/ワークショップのお申し込み
アンのハワイアンキルト
info@anne-hawaiianquilt.com
090-9368-7990(日本支社:担当サワコ)
※どちらも日本語対応可。お気軽にお問い合わせ下さい。

アン藤原 プロフィール
アーミッシュキルトの盛んな米国オハイオ州の高校留学中にアメリカン・パッチワーク
を習得。その後ハワイに移住し、マウイ島で出会ったハワイアンキルトに一目惚れし、
自ら制作を開始する。2001年9月11日にニューヨークで起きた同時多発テロ事件の
犠牲者と家族に捧げる追悼キルト【千羽鶴 フレンドシップキルト】を全国のキルターと
共に完成させ、2009年9月、「9.11 メモリアル」に寄贈。
2011年7月、毎年恒例の「キルトハワイ」において、オリジナルデザイン「マノアの森」
キルトがグランプリ受賞。ワイキキのショップ&スタジオ、日本でのレッスンなど、
伝統的なハワイアンキルトを広げるため日々奔走中。
2012年7月、電子書籍「キルトストーリー」を発売。
2014年3月にはハワイアンキルトのバイブル本を発売する予定。




インドネシアツアーを追ったドキュメンタリー『ONEGONG』の
DVDリリースパーティーでも村バザを賑わせてくれた滞空時間。
そのリーダーでもある川村亘平くんが前々から温めていた企画。

それは村バザで影絵の物語をやること!

建物が作られた昭和当時の雰囲気がそのまま残る3階で
空間の半分を影絵舞台に使って、贅沢にやります。
音楽はcoinnでの活躍するオロロトリヒロくん!
限定30人です。予約も受け付けてます。

日にち:2013年10月6日(日)
場所 :浅草カフェ村のバザール

◯にがおえ影絵
その場でお客さんの影絵人形をつくります。
13:00~17:00
先着5人 1体3,000円
予約080-1202-3995/yahoc@me.com(川村)

◯影絵と音楽
【僕らの森は魔女の唄】
OPEN 18:00 
START 18:30 
2,000円(30名限定)

★川村亘平斎(滞空時間/OOIOO)
インドネシアの打楽器ガムランと日本、アジア、
アフリカの民謡を取り入れた南洋お祭りサウンドを作りだす滞空時間のリーダー。
音楽活動をはじめ、影絵、イラスト、絵本など多方面に活躍する。
10月23日、2ndアルバム【来日】のリリースを控える。
http://taikuhjikang.com/

★オロロトリヒロ(すてきロックバンド/coinn)
チルドレンミュージックバンドCOINNではボーカルとウクレレを担当。
アニメーション・映像作品への楽曲担当も多数。
http://www.ororotorihiro.com/

◯村バザ食堂と出店も12:00~18:30ごろまでやってます!

【たべもの】
■お茶とごはん「村バザ食堂」
■てのひらでふくらむおやつ「粉もの屋Sampo」
■魂のドリップコーヒー「マカロニドリッパー」

【てづくりのものたち】
■旅する物つくり屋「toi」(革小物)
各国のパーツを使ったレザー小物を販売します。

【ワークショップ】
◯「美しい姿勢を作ろう!」(マダムコア)
ヨガや舞踊、バレエ。長年の身体表現活動の中で身に付いた正しい姿勢の保ち方を、
普段の生活に取り込めるストレッチを交えてアドバイスします。
■時間:13:30~、15:30~、1時間程度
■参加費 : 1,500円(お茶付き)
■服装:裸足になってやります。動きやすい服装で。
※sedooo@i.softbank.jpで予約受付。当日参加も可能です。

----------------------------------

カフェ「村のバザール」は、
毎月第1土日はライブやフリマ、モノつくり人による出店などちょっとにぎやかに、
そのほかの土日はのんびりとカフェを開けております。
※第2~4日土日は撮影が優先のため、急にお休みになることがあります。
フェイスブック『村のバザール』(http://www.facebook.com/muranobazar
「いいね」ボタンを押していただくと営業情報が見られます。
またブログ『かんずり仕込み中』(http://kanzuri.shigusa.net/)でも随時お知らせ致します。

********************
カフェ『村のバザール』
〒111-0034東京都台東区雷門2-11-10 ライオンビル
(地下鉄浅草駅A4出口から徒歩3分)
12:00~20:00
(※イベント時は営業時間が異なります)
090-6511-0980(ななこ)
********************


2013/10/05(土)

◇Live : Harmonica Creams+トシバウロン/バセルバジョン
18:30 open/19:00 start
charge 2,000yen

Shop ※shopは12:00オープン。入場無料。
◇ごはんとのみもの「村バザ食堂」
◇魂のドリップコーヒー「マカロニドリッパー」
◇旅するものづくり屋「toi」
◇手のひらでふくらむおやつ 粉もの屋「sampo」
◇似顔絵・アクセサリー「あいざわいさな」
◇雑貨屋「yoyotto」


Harmonica Creams(ハモニカクリームズ)
日本発の新たな民族音楽、"ケルトブルース"バンド。 
シンプルな組み合わせのハモニカ、フィドル、ギター、
アイルランドの打楽器バウロン。

珍しい楽器に電気エフェクトの混じった楽曲は 
"アコースティック" というイメージとは異なるバンドサウンドを提示。
4人各々が楽器を通して自由に会話するスタイルは右へ、左へと、
繊細で強烈な螺旋グルーヴを巻き起こす。

リーダーでありフランス・パリ在住のハモニカ奏者/清野美土の独特な感性により、
調和と混沌の美が溶け合っている。
2011年に発売されたファーストアルバムは
日・仏のラジオや各紙面などで話題となり、
世界最大級の国際ケルト音楽祭「フェスティヴァル・デ・オルティゲイラ」
のコンクールでは外国人として初優勝(2012年7月/スペイン)。
2012年12月には2ndアルバムを発表した。
http://harmonicacreams.com/


バセルバジョン
三ちゃん(カホン、パーカッション)、そうた(タブラ)、
トヨ(ギター、ギタークラフト)、児玉峻(ギター、その他弦楽器)
の4人からなるジャムバンド。
様々な楽器を操り、変拍子もサラリと乗りこなす音遊びの達人たち。
国から国へ、空から海へ、時に宇宙まで連れていってくれる音は、
あらゆる場所へとボーダレスに旅をさせる。
http://bacelvajon.exblog.jp/

----------------------------------

カフェ「村のバザール」は、
毎月第1土日はライブやフリマ、モノつくり人による
出店などちょっとにぎやかに、そのほかの土日はのんびりとカフェを開けております。
※第2~4日土日は撮影が優先のため、急にお休みになることがあります。
フェイスブック『村のバザール』(http://www.facebook.com/muranobazar
「いいね」ボタンを押していただくと営業情報が見られます。
またブログ『かんずり仕込み中』(http://kanzuri.shigusa.net/)でも随時お知らせ致します。

********************
カフェ『村のバザール』
〒111-0034東京都台東区雷門2-11-10 ライオンビル
(地下鉄浅草駅A4出口から徒歩3分)
12:00~20:00
(※イベント時は営業時間が異なります)
090-6511-0980(ななこ)
*******************


きたる9月21日(土)、ついに念願のセンカヲス登場!!
公園アコースティックからハードプログレッシブフュージョンまで
色相環をぐるっと2周するサウンドスケープを放つ、という5人組。
今年のフジロックにも出演した、大好きなバンドです。

さまざまな宇宙空間を音楽で駆け巡るバセルバジョンとどんな対決をみせてくれるのか。
たのしみです。



「バセルバジョンVSセンカヲス」
9月21日(土)
18:00open 18:30start
入場料¥2,500(ドリンク別)

イベント詳細は↓
https://www.facebook.com/events/213275662172150/

■センカヲス
ギター/ボーカルの大島、キーボード/ボーカルの吉田を中心に結成。
ベースの石井、ドラムの和田に、ゴミからおもちゃまでを自在に操るパーカッショニスト
伊藤が加わり、2012年、「Across The Universe」を発表。
2013年5月には、クラムボン、SPECIAL OTHERSなどを手がける
星野誠氏をエンジニアとして迎え、
渾身のスタジオ・セッション一発録りアルバム「Seed」を発表。
野外フェスなどの出演も精力的に行う。
http://www.senkawos.org/

■バセルバジョン(ジャムバンド)
三ちゃん(カホン、パーカッション)、そうた(タブラ)、
トヨ(ギター、ギタークラフト)、児玉峻(ギター、その他弦楽器)
の4人からなるジャムバンド。
様々な楽器を操り、変拍子もサラリと乗りこなす音遊びの達人たち。
国から国へ、空から海へ、時に宇宙まで連れていってくれる音は、
あらゆる場所へとボーダレスに旅をさせる。
http://bacelvajon.exblog.jp/

ポスターデザイン:toi
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
村バザカフェタイム
open12:00~18:00(入場無料)

■ごはん「村バザカフェ」
おいしいごはんとチャイなど
意しています。

■魂のドリップコーヒー「マカロニドリッパー」
ドリップ時間約40分、魂を込めておいしいコーヒー、ドリップします。

■タコス「Taqueriaカランコロン
本場メキシコの素朴でとびきりおいしいタコス。

■粉もの屋「sampo」
こころとからだに美味しいおやつ。白砂糖、乳製品不使用。

■旅するもの作り屋「toi
各国のパーツを使ったレザー小物を販売します。

■イラストあいざわいさな
イラストレーターのあいざわいさなが似顔絵かきます。小物も販売。

-------------------------------------------------

カフェ「村のバザール」は、
毎月第1土日はライブやフリマ、モノつくり人による出店などちょっとにぎやかに、
そのほかの土日はのんびりとカフェを開けております。
※第2~4日土日は撮影が優先のため、急にお休みになることがあります。
フェイスブック『村のバザール』(http://www.facebook.com/muranobazar
「いいね」ボタンを押していただくと営業情報が見られます。
ブログ『かんずり仕込み中』(http://kanzuri.shigusa.net/)でも随時お知らせ致します。

***********************
カフェ『村のバザール』
〒111-0034東京都台東区雷門2-11-10 ライオンビルスタジオ
(地下鉄浅草駅A4出口から徒歩3分)
12:00~20:00
(※イベント時は営業時間が異なります)
090-6511-0980(ななこ)
***********************