2010年6月アーカイブ

きのうの夕焼け空

R0011222.JPG

いつもの夕方。窓から差し込むひかりが赤紫色だったのでびっくりして外へ。
梅雨入りして厚ぼったく湿った空気にうんざりしていた今日このごろでしたが、
この時季特有の夕焼け空のグラデーションには思わずハッとしてしまいます。
振り向けば、うしろのおじさんもハッとしていたり。
ハッとした瞬間に熱唱鼻歌まで飛び出したりして。。。。
純度の高いおじさん芸に、心から羨望の眼差しをむけてしまいます。

気がつけば7月もすぐそこです。
ちなみに7/9-10は浅草寺で四万六千日ほおずき市。
ライオンでもほおずき市にあわせて7/10-11に「浅草お着物さんぽ」と題した
素敵なイベントを開催いたします。

ほおずき市のついでにぜひぜひ寄り道してください!

2010,6/22 mozuku



浅草お着物さんぽ ニッポンのステキvol.1  7/10-11

 kimono.JPG

7月9日10日は、浅草寺でほおずき市が開催されます!
特に7月10日は、1年間で最もご利益があるとされている功徳日。その名も「四万六千日」
この日に参拝すればなんと127年間日参したのと同じご利益があるというのだから驚きです。
江戸時代からつづく風習にさらに華をそえるのは、なんと言っても境内に並ぶ真っ赤な
ほおずき。梅雨もあけて一気に夏らしくなるこの時期に、浴衣や夏着物を着てほおずきを
片手に浅草寺や六区を散歩するのはいかがですか?


"着物で浅草をお散歩"をテーマに、カジュアルな"和"スタイルのイベントを
行います。 (※着物でご来場のかた特典割引あります。)

日時:7月10日(土)-11日(日) 11:30〜19:30

■着物フリマ+和小物マーケット11:30〜19:00
 
着物フリーク達が集めたお宝を大放出!加えて、羽織紐、帯留、かんざしなどの和小物や、
 洋服でも使えるバッグ、モチーフ石鹸、お香などハンドメイドの一点ものを多彩に取り揃えて
 皆様をお待ちしています。

■ライオン写真館 11:30〜19:00(最終受付18:00) \¥3,000(プリント代込み)
 写真家の藤岡直樹 があなたのお着物姿を撮影し、その場で美しくプリントします。

■ほおずき茶房 11:30〜19:00 (L.O.18:30)
 フルーツほうずきのスィーツやドリンク、和のおやつや軽食を楽しむカフェ。
 屋上にはビアガーデンも!

■ 手作りワークショップ(飲み物付・要予約)
[美篶堂(みすずどう)による和綴じノート作り]
7/10(土)13:00〜14:30 定員10名 \¥4,000
[ぬりえで作る絵はがき]
7/10(土) 15:00〜16:30 定員10名 \¥3,500イラストレーター
川口澄子
[和布で作るがま口]
7/11(日) 12:00〜15:00 定員10名 \¥3,900 "
和布(wa*fu)のu'cchi*"
[豆はんこで作るオリジナル半襟]  
7/10(土) 17:00~17:50/18:00~18:50 7/11(日) 15:30~16:20/16:30~17:20
毎回定員6名 \¥1,500追加生地の持ち込み料\¥500 きものの喜


3F ■ ライオン寄席(お菓子&飲み物付・要予約)入場料\¥2,500 定員40名
●7/10(土)17:00~ 出演:桧山うめ吉(俗曲+鳴りもの/五街道弥助(落語)
●7/11(日)14:00~ 出演:桧山うめ吉(俗曲)/隅田川馬石(落語)  


■キノ・イグルー お着物映画の会
7/10(土)14:00~  7/11(日)16:30~
各回定員40名 \¥2,500(和のお菓子+飲み物付)
『祇園囃子』(1953年・日本・85分)
出演:小暮実千代、若尾文子 監督:溝口健二
予約:キノ・イグルー kinoiglu@hotmail.com(お名前・日時・人数を ご連絡ください)


問合せ・予約受付 ニキータ・プラス
03-5784-4405 nikit@yanesen.net
企画・制作:ニキータ・プラス/north to south
協力:神楽坂きものフリマ/きものの喜


大盛況!Sweet Sweet Sweden+2010 mid-summer picnic!

R0010941.JPG
R0010922.JPGR0010925.JPG
R0010934.JPGR0010982.JPG
R0010965.JPGR0010955.JPGR0010962.JPGR0010960.JPG
R0010946.JPGR0010959.JPG
R0010967.JPGR0010974.JPG
R0010972.JPGR0010981.JPG
R0010929.JPGR0010952.JPG

昨年の冬、好評だったSweetSweetSwedenの第2弾。
6/12-13の2日間、ライオンビルが北欧のカフェやマルシェや映画舘に大変身!
SweetSweetSweden mid-summer picnicが開催されました。

前日の準備のときに「お客さんがたくさんきてくれますように...こればかりは蓋をあけて
みないことにはわからないもんね...」と不安気に話していたのなんてどこ吹く風。
開店前から薮蕎麦さん級の大行列!またも1000人を越えるたくさんのお客さんに
ご来場いただき、大反響のなか無事にイベントを終えることができました。

梅雨入り前の最後の週末。mid-summer picnicに相応しい爽やかな初夏のイベントと
なりました。
ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました!

参加スタッフの皆さんと「次は今年の冬かな〜。」と第3弾開催のお話も飛び交いつつ、
またの再会を願いつつ楽しい時間はあっという間に過ぎていったのでした。


※SweetSweetSweden公式サイトはこちら⇒http://www.sweet-sweet-sweden.com/


2010,6/14 mozuku


Sweet Sweet Sweden+2010 mid-summer picnic!

Sweet Sweet Sweden+2010

mid-summer picnic !

2010.6.12 (sat) -13 (sun) 11:30~20:00


top_ph01.jpg

浅草のシックでレトロなビルが、丸ごとスウェーデンになる2日間!大好評を受けて、第2回の開催が決定!

今年のテーマは、ミッドサマー・ピクニック。

6 月20 日は夏至。メイポール、色とりどりの草花、美しい緑の森。

スウェーデンでは、「夏至祭」として、短い夏を謳歌する季節です。

今回の「Sweet Sweet Swden+」はピクニックや野外パーティ、森や湖の散策など

夏を楽しむスウェーデンの人々のライフスタイルをイメージした夏のイベントです。

ピクニック・カフェ、マルシェや手作りワークショップ、北欧映画など、梅雨の湿気を

吹き飛ばす、楽しくさわやかな企画がいっぱい。

梅雨の季節の東京で、北欧の夏の歓びを。

ひと時の爽やかな空気を、感じていただければと思います。

会場は、前回に続いて、浅草の魅力いっぱいのライオンビル。

スタッフ一同、皆さまのお越しをお待ちしております。

企画・制作 ニキータプラス / north to south

後援 スウェーデン大使館



ピクニックカフェ********************************
11:30~20:00(L.O.フード18:00/ドリンク19:30)
スウェーデン在住のフードコーディネーター土井始子さんプロデュースによる、
ピクニックをイメージしたカジュアルなカフェテリア

手作りワークショップ(予約制)*************************

・スウェーデンの伝統的なケーキ、プレンセストータ作りのデモンストレーション
6/12(sat) 17:00~18:00 6/13(sun) 16:30~17:30 各回定員10名
講師:土井始子(KRANSEN) ¥2,500 飲み物付/材料費込み

・シルバーワイヤーとパーツで作る髪飾り/ナプキンリング
6/12(sat) 15:00~16:40 定員10名
講師:Rica(Rosenkrona) ¥3,000 飲み物付/材料費込み

・北欧デザインの刺繍で作るアクリルフレーム
6/13(sun) 12:00~14:00 定員10名
講師:立川一美(刺繍作家) ¥4,000 飲み物付/材料費込み

・夏至祭の小さなメイポール作り
6/12(sat) 13:00~14:30
6/13(sun) 14:30~1600 各回定員10名
講師:渡辺慎子(グリーンコーディネーター) ¥3,500 飲み物付/材料費込み

要予約/定員になり次第受付終了
お問合せ・予約先:✉nikit@yanesen.net


キノ・イグルー 北欧映画の会**************************
6/12(sat) 18:00~
6/13(sun) 15:00~
上映作品『川のほとりのおもしろ荘』
同時上映:『Olle Eksell in Motion』(短編アニメーション)

お問合せ/予約先:キノ・イグルー✉kinoiglu@hotmail.com

*****************************************


※DMはクリックすると拡大表示されます。
sssweden+2010_pc表.jpgsssweden+2010_pc裏.jpg

2010,5/25 mozuku


Numéro2


a015137720100202221610.jpga0151377_9103165.jpgのサムネール画像のサムネール画像
a0151377_14153229.jpga0151377_14171986.jpg
a0151377_11254838.jpga0151377_19482918.jpg

福岡市・大名にお店をオープンしたという友人と久々に会いました。
2月の終わりに、まだオープン前に覗かせてもらったマンションの1室。
その小さな空間に、アトリエとショップを兼ねた「Numéro2」を立ち上げた彼女。マンションの1室ということもあって、お店というよりは、仲の良い友人の部屋に遊びに行くような感覚です。完全予約制にしたのは、お客さんに気ままに心ゆくまで洋服を楽しんでもらいたいからだとか。
そんな25歳の彼女の思いからはじまった小さなお店は、オープンして3ヶ月で東京のメディアから取材が入る程。少しずつですが着実に話題を呼んでいます。
※ちなみに通販も対応しています。細かなサイズの調整など、相談にものってくれます。ぜひ!


Numéro2(ヌメロドゥー)
「毎日がドレッシー」をコンセプトに、ドレスアップできる日常着を取り揃えています。
モード、フェミニン、カジュアルなどジャンルに捕われないラインナップで、
身につけるだけで毎日を楽しめるようなスタイルをヌメロドゥー独自の視点で提案します。
ウェアーの他にもヘッドアクセサリーなど様々入荷しています。
小さな空間ですが、宝物がぎゅっと詰まったようなショップです。


open:12:00-20:00
close:不定休
adress:福岡市中央区大名2丁目
tel:092-791-6323
info: numero2@car.ocn.ne.jp

*当店はお客様お一人お一人とのゆっくりとした時間を大切にしたいため、
 完全予約制とさせていただいています!
 御来店の際には当日でもお気軽にご連絡ください♪



2010,6/4  mozuku

月別 アーカイブ